Instagram Twitter Facebook

 » 1954 Universal Rare SAS Polarouter

GALLERY / ピックアップ

1954 Universal Rare SAS Polarouter

SOLD


1954年製造 ユニバーサル 大変希少な”ポーラルーター” SAS(スカンジナビア航空)支給品です。1954年にスカンジナビア航空が世界で初めて北極圏を横断した際に、ユニバーサルが提供した腕時計を使用しており、衝撃、腐食、水、磁場、極端な温度変化や高度の下での耐久性を証明し”SAS”の公式パイロットウオッチとして認定。北極圏を抜けてロサンゼルスに到着後に、SASロゴがプリントされたポーラルーターがSASクルーに授与されました。マイクロローター以前のバンパーオートマチックCal.138SSを搭載しており、1955年にはマイクロローターCal.215に変更。1958年には”ポールルーター”へ改名されるなど、Cal.138SS搭載のポーラルーターは、実質1年間のみ製造された大変希少なモデルです。パテックフィリップのノーチラスやオーデマピゲのロイヤルオークをデザインした、彼のジェラルドジェンタが最初にデザインしたモデルでもあり、時計史において記念すべきモデルであることは間違いありません。”POLAROUTER”名の貴重なオリジナルBOXが付属します。

商品番号 B-9284
ブランド Universal
モデル名 Polarouter
年代 1954
型番 20217-6
製造番号 1,648,***
キャリバー 138SS
機械番号 ---
ムーブメント 自動巻
材質 ステンレス スチール
ケース径 35mm
ケース スクリューバック 防水
文字盤 オリジナル
インデックス アップライド
ベルト ノン オリジナル (ベルト幅:18mm)
評価 Case  92%
Dial 90%
Mov 92%
コンディション 4.5/5.0
レアー度 5.0/5.0
詳細コメント ケース:小キズや経年変化は見られますが、オリジナルのシェープとボリュームを十分に残した良い保存状態です。

ダイヤル:全面均等に風合いある経年変化を魅せています。プリントもしっかり残したテイストあるダイヤルです。

ムーブメント:巻き上げなど問題ありません。精度は日差20秒前後となります。

メール会員様にWeb掲載前の新入荷品をご案内しております。

メール会員登録

topへ戻る