Instagram Twitter Facebook

 » 1950s Longines Cal.30CH 38mm Oversize Chronograph Rare Matte-White Dial in 18K Rose Gold

ピックアップ / 委託品

1950s Longines Cal.30CH 38mm Oversize Chronograph Rare Matte-White Dial in 18K Rose Gold

PRICE : ¥2,178,000 (including tax)

HOLD


1950年代後期製造 ロンジン 名機Cal.30CH搭載 18金ローズゴールド 38mm オーバーサイズ フライバッククロノグラフ 希少なマットホワイトダイヤルです。太く厚みのあるパーツと仕上げも素晴らしい、フライバック機能を標準で備えるロンジンを代表するクロノグラフの名機Cal.30CHを搭載しています。ミドルケースからラグにかけて流れる様なケースシェープが美しい18金素材の38mmオーバーサイズケースや、高級感ある立体的なトライアングルインデックスにアルファハンドを組み合わせたマットホワイトダイヤルなど、後年の30CHクロノグラフには見られないこの時代ならではの素晴らしいテイストを魅せた一品です。貴重な当時のBOXとオリジナルPGP製尾錠、アーカイブコピー(1959年)が付属します。ロンジンの自社キャリバークロノグラフは、時計史に於いて完璧に確立された銘機であり、今後も評価され伝わり続けて行くはずです。シルバーダイヤルが圧倒的に多い30CHクロノグラフでは大変珍しいマットホワイトダイヤルです。

商品番号 A-5982
ブランド LONGINES
モデル名 Flyback Chronograph
年代 1950年代
型番 5967
製造番号 ***
キャリバー 30CH
機械番号 10,827,***
ムーブメント 手巻
材質 18金 ローズゴールド
ケース径 38mm
ケース スナップバック 非防水
文字盤 オリジナル
インデックス アップライド
ベルト ノン オリジナル (ベルト幅:20mm) / オリジナルGP尾錠
評価 Case  92%
Dial 95%
Mov 95%
コンディション 4.5/5.0
レアー度 4.5/5.0
詳細コメント ケース:過去の仕上げは感じられますが、オリジナルのシェープとボリューム、ホールマークも残しています。

ダイヤル:目につくキズやシミの無い大変綺麗な状態です。

ムーブメント:巻き上げやクロノファンクションなど問題ありません。精度は日差30秒前後となります。

メール会員様にWeb掲載前の新入荷品をご案内しております。

メール会員登録

topへ戻る